ギャラリー島田にも秋の風が吹き込む今日この頃。岩手の盛岡より、沢村澄子さんをお迎えし、ギャラリー島田では2回目の個展が10月10日(土)より始まっています。

展覧会ページはこちらからどうぞ。   DSC03950

 

この日は台風が近づいていてどんよりとした天気でしたが、パワフルな沢村さんがギャラリーに到着すると、とたんに賑やかな雰囲気に。

スタッフたちも、元気をいただきながら、笑顔になりながらの展示作業でした。
DSC03971DSC03975

高さ2メートルほどある大作や、連作の展示で試行錯誤中。

縦横無尽に空間を華やかに駆け巡る、こんなところにも、こんな並べ方で、と目を見張るような構成です。

DSC03978

中には、幅7メートルの大作「般若心経」や、上品でかわいらしい小品の「花」まで、沢村さんの書の世界をお楽しみいただけます。

 

そして今回、沢村さんのアイデアで、ギャラリーにて現場制作を行っていただきました。

素材は変哲の無いプチプチに白いペンキ。

制作には、ときにバスタオルを筆にして書くこともある沢村さん。身近な素材で素敵な作品が出来たら素晴らしいことじゃない!と笑顔を見せられる様子が印象的でした。

DSC04080 DSC04006

ダイナミックに般若心経が現れていきます。間近で見る沢村さんの力強い筆(刷毛)さばきに、息を呑む瞬間の連続です。

細かなペンキの撥ねやくっきりとした筆跡、浮かび上がる一筆一筆に、魂が宿っています。

DSC04113 DSC04088タイトルは、「空(Heart Sutra Ando/Shimada ver.)」。

名前の通り、この作品はいまunの入り口、空の見える空間に天を翔けるように展示されています。

DSC04214 DSC04226

 

その展示風景がこちら。安藤忠雄建築の構造をフル活用して、沢村さんの般若心経が中空に舞いました。

端から見渡した光景は圧巻です。1Fで上からでも、unの入り口で下からでもご覧いただけます。

DSC04309 DSC04319

とくによく晴れた日に作品の真下から見上げると、陽ざしの差し込む青空が透けて輝きます。

運良くお天気に恵まれたら、ぜひ上空を見上げてみてください。

 

本展は10月21日(水)まで開催中です。ぜひご来廊くださいませ。

 

DSC04327