先日発行しました画廊通信5月号を特別公開します。

 

今号は「パンデミックをめぐって」と題し、

神戸大学教授の藤野一夫さん、絵本作家・イラストレーターのきたむらさとしさん、

イタリア文学者の武谷なおみさん、美術家の松谷武判さんに、

それぞれドイツ、イギリス、イタリア、フランスの状況についてご寄稿をいただきました。

 

また、神戸文化支援基金から、「緊急支援助成のお知らせ」を掲載しています。

 

PDF形式のデータは下記のリンクよりご覧ください。

http://gallery-shimada.com/blog/wp-content/uploads/2020/05/Gallery-Shimada-Information-20-05.pdf

 

20-05-1p20-05-2-3p20-05-4p