1Fではdeuxとtrois、2会場をつかってスズキコージさんの展覧会がはじまっています。

展覧会情報はこちら

DSC07268cts

今回はスズキコージさんとアーサー・ビナードさん(詩人)の絵本第二弾「そもそもオリンピック」をはじめとした絵本の原画をご覧いただけます。

そのほか、ペインティングやドローイング、人形や旗、楽器、はたまた便座などなど?!

DSC07272cts

あらゆるものがスズキコージさんの世界を映すキャンバスに、

いえ、スズキコージワールドの住人に、といった方がしっくりくるかもしれません。

それは魔術的ですらあり、感染にも似ています。

DSC07282cts

なにかを運んでゆくコージさん。

一見展示とは関係のないもののようにも見えますが、これもまたスズキコージワールドの大切なエレメンツなのです。

日曜美術館「絵が語る僕のすべて~絵本作家・画家 スズキコージの世界~」で放送されたライブペインティングの巨大絵画も…!

DSC07281cts

 

9月15日(日)にはアーサー・ビナードさんをお招きしての「そもそもトークショー」。

DSC07385cts

そもそも”オリンピック”って? ”三段跳び”って? ”風”って?

そもそも”そもそもオリンピック”って?

ときには立ち上がって、ときにはお客さんを巻き込んで…

DSC07398cts

階段の踊り場での野外トーク。ときおり風がすーっと通り抜けてゆくのでした。

 

そうそう、『そもそもオリンピック』の語り部は風。

語り部の風もトークに参加してくれたのかもしれません。

すてきな時間をみなさんとご一緒することができました。

 

「スズキコージ そもそもオリンピック展」は9月25日(水)16時まで。

スズキコージさんはほとんど毎日会場に顔を出してくださっています。

運がよければ、お話できるかも?

 

ご来廊、こころよりお待ちしております。

 

(M)