金田尚子さん、ギャラリー島田初登場です。

そして、ご本人にとって、初の個展なのだそうです。

 

展覧会紹介ページはこちら

 

個展は何十回と経験のある作家さんでも、毎回緊張しておられます。

まだ誰にもみせたことのない、最新の自分を、全霊でさらけだすようなものなのですから、

それはそれはドキドキ。

DSC07005s

金田さんのドキドキは、栃木からギャラリーに到着された瞬間から、

伝わってきて、こちらもドキドキ。

(上の写真は、脅す蝙蝠と怯える金田さん の図 では決してありません!笑)

 

でも、作品の梱包を解き始めると、

心地よいワクワク感が、その場の全員をつつみます。

DSC07011s

先週展覧会を終えたばかりのPen²さんと大塚温子さんがお手伝いに来てくださいました。

ポウの仲間同士。久々の再会に笑顔がとびだします。

DSC07008s

金田さんは2007年から「ポウ」に参加されているそうです。

はじめは写真の作品をつくっていたけど、2年前から絵具をつかうようになったそうです。

そして今回は、絵具に加え、コラージュを。蜜蝋のベールもふんわりかけられています。

 

とても丁寧に、優しく、作られているのが、作品を見ていると、伝わってきます。

金田さんのお人柄に触れ、その丁寧さにも納得。

DSC07016s

DSC07015s

 

夏の疲れを癒してくれる、ふんわり心地の良い展覧会となりました。

金田さんは会期中、毎日在廊予定です。

ぜひ、ご来廊ください。

 

(や)