Pen²(ペンペン)さんという不思議なお名前の作家さんです。

ギャラリー島田ではもう6回目のご登場。

今回の展覧会紹介ページはどうぞこちらをご覧ください

 

どんな作品が

さて、梱包を解き始めた展示日当日。いったいどんな作品が……

 

今回の展覧会タイトルは「私の中の私」。

 

着々と展示は

お仲間の助けもあって展示は着々と進み……

 

それにしても、「私の中のあなた」でも「あなたの中の私」でもなく、

「私の中の私」。

これは存外不思議なことばではないかと思うのです。

 

ウィンドウ

 

龍やカエルや魚、奇っ怪な物の怪や優しげな菩薩様と、さまざまなものが色鮮やかに、迫力いっぱいに描かれていて……

Pen²さんにうかがってみると「どれも私」なのだそうです。

 

閻魔大王

そして、ドーン!! 閻魔大王。

 

自分の中にあるさまざまな感情、たとえ負の感情であってもそれを楽しく表現できれば、とPen²さんは言います。

確かにこのエンマ様も、怖い中にどこか愛嬌があって。

 

怒りと喜びと悲哀とユーモア……これはそんな私の中にいる私たち

 

この閻魔大王、実物は壁一面を覆うとても大きな作品です。

ぜひ足をお運びになって、実際にご覧ください。

夏季休廊明けの最初の作品展、まだまだ暑いですが、皆様のご来廊を心よりお待ちしております。(T)

 

犬