DSC_3093cts

展覧会紹介ページはこちら

ギャラリー島田40周年記念の展覧会が続いておりますが、

今回はなんとB1F&1F deux,trois全館使用、会期は1か月間。

藤本由紀夫展 ダッシュ を開催いたします。

DSC_3063cts

DSC_3092cts

自身が影響を受けてきた稲垣足穂やデュシャン等の、

作品や思考へ、様々なレスポンスをしてきた藤本さんですが、

タルホの書いた文章の中に、ちょうどこのギャラリー島田のある北野周辺がよく出てくるのですが、

今回神戸では初めての個展ということで、テーマを稲垣足穂、神戸にゆかりのある展覧会の開催となりました。

DSC_3065cts

言葉の関係性や物質との距離、意外なものの組み合わせと偶然の生み出す美しい造形、

空間全体に包み込まれるような、不思議な空間ができあがっております。

これは外から窓越しにtroisをみながら、相談をしている図。

DSC_3177cts

藤本さんによる、レクチャーを受ける蝙蝠とスタッフたち、みんないい表情してますね。

各会場にスタッフがおりますので、作品の詳細や価格の事など、

不明な点がございましたら、お問い合わせください。

DSC_3098cts

そして今回の案内状ですが、ご来廊の際には是非こちらを持参ください。(会場にも置いてあります)

エンボスで書かれたECHOを、完成させることが出来ます。

詳しくはB1Fまでお問い合わせください。

 

↓◇イベントのお知らせ◇↓

◆ 4月7日(土)15:00〜 第336回土曜サロン「タルホについて」 話し手:藤本由紀夫
◆ 4月15日(日)15:00〜 第337回日曜サロン「対話 藤本由紀夫×林寿美」
◆ 4月21日(土)15:00〜 第338回土曜サロン「ギャラリーツアー」 ご案内:藤本由紀夫

*ギャラリー島田 B1F unにて *定員40名 *要予約(ギャラリー島田へお電話、またはメールにてご予約ください)

※イベント中はご予約いただいていないお客さまの地下会場へのご入場は制限させていただく場合がございますので、
お時間をずらしてご来廊いただくようお願いを申し上げます。(一階の展示はご覧いただけます)

 

どなた様も是非、おこしくださいませ。

スタッフ( I )