ゴトウ千香子「歌舞伎仮名手本忠臣蔵」版画展 in弘道館

IMG_2648

展覧会紹介ページはこちら

有斐斎弘道館の歳末恒例忠臣蔵企画(講談、茶会、落語などを開催)に、ゴトウ千香子さんの忠臣蔵シリーズでご縁が実り、2014年より弘道館とギャラリー島田の共催企画として開催をつづけてきました。

ゴトウさんの忠臣蔵シリーズはギャラリー島田では、2013年にご覧いただきました(展覧会の様子はこちら)が、全部で89点もある作品の中から展示できたのはほんの十数点。すべての作品を見たい!そしてより多くの見ていただきたい!との思いで、弘道館のアートスペースにて毎年テーマにそって十数点ずつ構成し展示しています。

討ち入りの日(12月14日)を含む約2週間の展示ですが、この期間中に弘道館では忠臣蔵をテーマにしたイベントが行われます。今年は「講談・茶会」、昨年はゴトウさんとコラボ展示となった和菓子展も。

日本人が永く愛してきた忠臣蔵という作品を通して、現代の日本人が忘れかけている何かを思いおこすことができるのではないか…江戸時代の庶民が熱狂した歌舞伎芝居の世界を楽しむことでみえてくる世界があるように思います。

こうした活動をコツコツ続けていけたら、と思います。

京都にお住まいの方もそうでない方も、ぜひお立ち寄りくださいませ。

ゴトウさんは9日、10日に在廊されます。

————-

《ゴトウ千香子「歌舞伎仮名手本忠臣蔵」版画展》

期間: 2017年12月2日(土)〜2017年12月15日(金) *水曜休館

時間:10:00~17:00

入館料: 500円

会場 :有斐斎弘道館2階アートスペース( 〒602-8006 京都市上京区上長者町通新町東入ル元土御門町524-1)

————-

スタッフ(や)