1F  deux   木下佳通代展 -「存在に対するメッセージ」から「存在そのものの創造」へ- 

展覧会紹介ページはこちら

木下佳通代作品は、年代をおって展示しております。彼女が、「もの」の存在にいかにピュアに向き合い、探究してきたかがヒシヒシと伝わる展覧会となっています。

DSC_6850_cs

DSC_6854_cs

貴重な写真作品も。

DSC_6853_cs

DSC_6858_cs

油彩でもグリットをもちいた作品があり、大変興味深く、なんといっても美しい。

DSC_6845_cs

———

初日2月20日(土)17:00~ 「木下佳通代の仕事を改めて振り返る」
講師:森下明彦(メディア・アーティスト、美術・音楽・パノラマ愛好家)

[無料・要予約、空席あり]

———

ぜひ、同時開催の奥田善巳展とともにご覧いただきたいと思います。ご来廊、お待ちしております。