1F  deux    前田隆一展

展覧会紹介ページはこちら

パリから、前田隆一さんをお迎えしました。たくさんの色とりどりの作品と、これまた美しい色を醸し出す「版」そのものを展示しています。歳下の私が言うものおかしいですが、若い感覚というか、日常生活では馴染みのない新鮮な色使いで、魔法をかけられたような、それか宇宙の彼方へワープするような、そんな疑似体験をさせてもらえる世界です。

近寄って見てみると、とても細かい線が一本一本ひかれているのが分かり、機械的でない自然な濃淡に愛着が湧いてきますね。

DSC_3840_cs

DSC_3839_cs

DSC_3842_cs

DSC_3836_cs

「版」を見れその技法の複雑さがわかるのか、それとも、見ても分からないのか… 同じく銅版画をされる作家さんとの交流に立ち会ってみたいですね。ぜひ、お出会いくださいませ。