『戦争と平和 ある観察』 著:中井久夫 /人文書院

DSC_1566_cs

『戦争と平和 ある観察』 に、中井久夫さんと島田誠の対談 《大震災・きのう・きょう 助けあいの記憶は「含み資産」》 が収録されています。阪神大震災から3年目の1997年8月に雑誌『WAVE117』創刊号の企画でおこなった対談なのですが、今の社会の状況において再び活字になることに意義を感じてくださってのこと。

店頭にならぶのは、8月5日頃だそうですが、いちはやく、ギャラリーにお送りいただきました。どうぞお手にとってご覧くださいませ。

———————————————————————

『戦争と平和 ある観察』 

著:中井久夫 / 人文書院   / 定価:2300円+税

———————————————————————