1F deux   「現代生け花・美術」展

展覧会紹介ページはこちら

松井禾風さん率いる、現代生け花の会(荘風会)のメンバーの展覧会です。と言っても、書あり、詩あり、写真あり… 解放された感性が自由にうごめき、からみあう…

展示作業日、初日はみなさんがその場と交信しながら生ける姿は新鮮でした。まさにライブパフォーマンス。でも、きばったものではなく、日常的なありのままな空気感が漂うのは、きっと、荘風会ならでは。その魅力に一瞬で虜になられたかたがおられました。「こういうの私、大好き!固っ苦しいのキライなのよ~」 と。

DSC_0608_cs

DSC_0621_s

DSC_0618_cs

DSC_0610_cs

「個人の埋もれている優れた能力を、発掘し見極め 推し進めています。
又、生け花は カウンセリング的内容をも有しており、生け花で自身を視つめる事も大きな役割りです。」 という松井さんの言葉が、しっくりくきます。

会期は通常よりも1日短い、5日間。生の植物をつかっているからです。6/17(水)までですので、ご注意ください。ご来廊おまちしております!