1F deux  山縣寛子展「蔵書島案内」

展覧会紹介ページはこちら

ギャラリー島田初登場、山縣寛子さんです。本が大好きな山縣さん。今回は、テーマが「蔵書島案内」!まさに本への愛が溢れ出た展覧会となっています。

平面作品は、不思議と立体的で、登場する本や、部屋の匂いが、画面から、ぬぅっと離れて空中に浮遊しそう。そして、それらが、ぐっと集結してできあがったような、立体作品の数々。これらが「蔵書島」なのかな?かつてないワクワクドキドキ感が……冒険小説のような、この感覚はとっても新鮮です。

会場は、初日の朝に完成しますが、少しご紹介。

DSC_0355_cs

 

DSC_0357_cs

DSC_0365_cs

これは展示台なのだそう。この上に「蔵書島」(?)が乗ります!

DSC_0367_cs

細かい手作業に溜息がでますよ!ぜひ実際にご覧いただきたいと思います!