B1F    BIFROSTの作家達 展

展覧会紹介ページはこちら

デンマークから、BIFROST美術学校の作家達をお招きしました。BIFROST美術学校の先生をしておられる、ペア・キヨスコ・イェンセンさんと松塚イェンセン哲子さんご夫妻とともに展示作業をしました。

DSC_9076_cs

ケネット・ラスモスンさんの作品(といっても学校で版画の制作を終えた後、自宅に帰ってから制作している編み物!)。スーパーのレジ袋を編んだ巨大な物体。もしかしたら巨大な下着かも!?

DSC_9072_cs

同じくケネットさんの巨大な版画作品を円柱に貼り付けているところ。大人たちみんなで集中していると、子ども達は飽きてきたご様子。笑

自由な空気のなか、展示作業を終えた会場を少しご覧いただきましょう。

DSC_9082_ccs

DSC_9092_ctcs

DSC_9099_ctcs

DSC_9087_ctcs

7人の個性と自由が爽やかに溢れる展覧会となりました。お値段もお求めやすい設定となっておりますので、気になる作品はお早めに。ぜひともお越しいただきたいと思います。

 

そして、1F deuxにて同時開催は、BIFROST美術学校の先生をしておられる、松塚さんの個展です。

松塚イェンセン哲子展

展覧会紹介ページはこちら

デンマークというより、アフリカ?!な香りが漂う作品たち。(デンマークにもアフリカにも行ったことはないのですが。笑)

不思議なかたち、霊的な感じもしてきますし、無垢な心を思い出させてくれるようなかたち。そして、それらに名付けられた名前が。解明できないけどなぜか納得してしまう、松塚語?!

DSC_9108_cs

「れん具んみん」 「ぬぐよん」 「れよ」

DSC_9109_cs

「たった」 「れし」 「みみ七」

会期中、松塚さんは毎日在廊予定です。この不思議な作品が生み出される素、デンマークの風をぜひ、受けとってください。心を軽く穏やかにしてくれることと思います。