現在ギャラリー島田 全3会場で開催中の「渡辺信子:色彩と空間の向こうの向こう」。

その渡辺信子さんのピアノ演奏が1月23日(土)に地階会場unで開かれました。

DSC07095

実は渡辺さん、大学のピアノ科をご卒業で、

現在もピアノの先生でもいらっしゃいます。

unの展示は白がテーマ。

そこへ真っ白な衣装で登場された渡辺さん。

プログラムはサティ、ドビュッシー、

そして即興演奏「White 6つのかたち―飛翔」。

「White…」は渡辺さんがその前で演奏された壁の大きな作品のタイトルです。

フランス近代の曲がお好きなのですか?

とお尋ねすると、

「本当はモーツァルトが好きなんですけど、今回の作品にはこの曲かな、と思って…」

と渡辺さん。

確かに、

白い布を張りこんだ渡辺さんの作品が展示されたことで

展示室全体が渡辺さんの作品のようになったそこへ、

白い霧のようなサティの音楽世界が立ちこめ、

耳を傾ける私たちを不思議な陶酔へと誘ったのでした。

DSC07107

お集まりいただいた皆さんにたいへんご好評をいただき、

ぜひもう一度と、

アンコール演奏会を、

1月31日(日)15時から開催することとなりました。

ご参加を希望される方は、

電話 078-262-8058か、

メール info@gallery-shimada.com

までご予約ください(参加無料)。

DSC07090

 

(スタッフT)