地下展示室unではコレクション展「アートの架け橋 ギャラリー島田コレクションをあなたに」を開催中です。

展覧会の紹介ページはこちらのリンクをご覧ください

DSC05354

こちらの展覧会、実は今年の4月に開催をする予定で準備を進め、案内状も刷り上がっていたのですが、コロナ禍のために延期を余儀なくされたものです。

今回ようやく開催できることをとてもありがたく思います。

 

「架け橋」とは、この展覧会がお客様と作品をつなぐものになってほしいという願いを込めてつけられた名前です。

ギャラリー島田には膨大な数の作品コレクションがあります。

作品がギャラリーにやってきた経緯はさまざまです。そのひとつひとつに物語があり、どれもかけがえのない大切な作品たちです。

DSC05378

ですが一方で、そうしてギャラリーの保管庫に眠っていることが作品の幸福だろうか、という思いもあります。

作品と、作家の方々にとって何より喜ばしいのは、その作品を気に入ってくださった人のもとへ行き、日々愛でていただくことにちがいありません。

 

作品のためのそんな「居場所」を本当に見つけてあげたいというのが「アートの架け橋」のコンセプトです。

たとえば、ご案内DMに「特別ご優待券」をお付けしました。作品を皆様のお手にお渡しする、その役に少しでも立てればという思いからです。

(DMは会場にも設置しております。)

DSC05724

作品を展示しているそばから、わが画廊主が近づいてきて「いい作品だな…」とつぶやきます。

作品を前に、改めてよぎる様々の思いがあるようです。

展示室の壁を文字通り埋めつくしたこの作品たちを見ることは、画廊の歴史を見ていただくことでもあります。

ぜひご覧いただくだけでも、ご覧いただきたく思います。

会期は11月18日水曜日までです。

皆様のご来廊を心よりお待ちしております。