小曽根 環展

自然界にある“ゆらぎのリズム”をテーマに制作を続けています。自然界がもたらす“豊かな形”を、自分の中のフィルターで濾過させてから、表現していきます。その過程を踏むことで、抽象と具象の“狭間の世界”を構築していきます。作品は単独で存在するのではなく、窓からさしこむ光、辺りの空気、気配、壁の質感等を受容して融合し、昇華します。こうして作品は体験する場と化していきます。

小曽根環

◆1F deuxにて 12:00~19:00
※火曜日は~18:00、最終日は~17:00まで。

■会場の様子 ※画像をクリックすると拡大して表示されます。

会場の様子1 会場の様子3
会場の様子5 会場の様子7
会場の様子2 会場の様子4
会場の様子6