-なんで生きている-

三浦以左子展

染めを始めて20年、「表現できているか」「絵画的になりすぎ」「もっと意匠的に」「ろう染の特長これだけ」・・・・と、試行錯誤は続きます。この10年は「古事記」からインスピレーションを得て屏風・パネル・小品に表現しています。今では東京や京都で個展をさせて頂き、いろいろな公募展て「もっと精進し、励むように」との賞をいただいたり、挫折もありました。幸運に恵まれている・・・・・・・・の一言に尽きます。自分の力など知れているとの思いは強まるばかりです。この度ギャラリー島田様の素敵な空間で、神戸での念願の個展をいたします。何かとご予定のお有の事と存じますが、ご覧いただければ幸いでございます。

三浦以左子

◆B1F deuxにて 12:00~19:00
※火曜日は~18:00、最終日は~17:00まで。

■会場の様子 ※画像をクリックすると拡大して表示されます。

会場の様子1 会場の様子3
会場の様子5 会場の様子7
会場の様子2 会場の様子4
会場の様子6