汪洋個展

●周豪・汪洋 オープニングレセプション
6月11日(土)17:00~ どうぞお集まり下さい。

汪洋さんが中国から日本に来たころ海文堂ギャラリーで‘90、’92、‘95年と展覧会をさせて頂いた。
16年ぶりの開催となるのですね。お互いに感慨深いのもがあります。
中国では画院専門画家としてすでに名のある画家でしたが日本語が分らないで戸惑う朴訥な汪洋さんは、異郷の地で大変苦労をされたと思います。当時の雄大な大地を耕す、どっしりとした牛と農民の姿に、汪洋さんの辿ってきた姿が重なります。繰り返し渡欧し画題も画風も色彩も変化した。その底流に変らずあるものは、異郷人(エトランゼ)であることを根底とした、人の営みへの愛情あふれる眼差しである。

島田 誠

◆1F deuxにて 12:00~19:00
※火曜日は~18:00、最終日は~17:00まで。

■会場の様子 ※画像をクリックすると拡大して表示されます。

会場の様子1 会場の様子3
会場の様子5 会場の様子2
会場の様子4 会場の様子6