小山甚二展

naiveでintimate、あるいはfragileな小山の世界が変わりつつある。 人物が現れ、stir で active な気配がfreshである。それは前回の個展以降の画家の体験が内面に及ぼした変化に違いなく、 どこか humor を漂わせて楽しい。

島田 誠

ギャラリー島田での展示は二回目になりますが、今回はスケッチを集めました。 A4サイズの紙に色鉛筆でスケッチする。これはとても簡単なことでありますが、毎日するから意味があり、その目的は決してアートを描く事ではないと思います。むしろその感覚は時間つぶしに近く、作品としての結果は作家の私が知ることではありません。この作品集は自分のブログ「jinjikoyama.blogspot.com」に載せていました。遊び感覚は自分の中ではっきりとしているので、スケッチを額に入れて展示するのはとても面白いです。

小山甚二

◆1F deuxにて 12:00~16:00
※火曜日は~18:00、最終日は~17:00まで。

■会場の様子 ※画像をクリックすると拡大して表示されます。

会場の様子1会場の様子3会場の様子5会場の様子2会場の様子4会場の様子6