緒形拳書画展

『必殺仕掛人』:『砂の器』:『八甲田山』:『復讐するは我にあり』:『楢山節考』:『風のガーデン』 などで知られる名優 緒形拳さんの書画展を名古屋画廊さんのご協力で開催出来ることになりました。
緒形さんは2008年10月5日に71才でした。緒形拳さんが本格的に書画に入れ込んだのは1991年の54歳からで、尊敬する中川一政に師事しました。演技者としてよりも自身そのもののごつく、荒く、しかし飄逸で素朴な力強さ溢れた魅力に溢れています。「凍る万里の長城 凍る月 音が無い」「北京暖冬 驟雨の如き 自転車 音群」「瑞雪」「山」など緒形さんが愛し、選んだ言葉に触れていただく機会を持てたことをうれしく思います。

◆B1Fにて 12:00~19:00
※火曜日は~18:00、最終日は~17:00まで。

■会場の様子 ※画像をクリックすると拡大して表示されます。

会場の様子1 会場の様子3
会場の様子5 会場の様子2
会場の様子4 会場の様子6