小山甚二展

1976年東京都生まれ。10歳くらいから絵を描くのが好きになり、14歳でニュージーランドに移住してから本格的にアートを始めました。高校の時にレオナルドダビンチに影響され、それからは彼のモナリザのような神秘な作品や美術品を追及してきました。30歳でロンドンに渡り、約2年間、ブリティッシュミュージアムのとりこになり、世界中の美術品を勉強しました。その時にスケッチブックに色鉛筆で色を塗り始めました。最初は暇つぶしのような日記のような感覚で文章と交互に色を塗っていましたが、5年経った今は言葉はなくなり、色だけで、自分の心の中を表現しています。1ページに2時間、一つの作品を作るのに一ヶ月かけます。目標はあと50年で600冊作りたいです。

小山甚二

◆1F deuxにて 12:00~19:00
※火曜日は~18:00、最終日は~16:00まで。

■会場の様子 ※画像をクリックすると拡大して表示されます。

会場の様子1 会場の様子3
会場の様子5 会場の様子2
会場の様子4 会場の様子6