今回も、会員それぞれの能力を、現代生け花・現代美術・現代書・写真芸術・詩、等々に表現しています。

華道(生け花)は、植物を通し自身と向き合う事が重要な内容です。それは自身の心と対話する事。カウンセリングにも繋がります。これが華道の根本思想です。
もう一つ大きな内容は、植物(自然)と直接関わる事での自身の解放です。これは決まった型のある流派では不可能です。それができれば自身の気づかなかった能力も見えてきます。そして多種文化へも繋がります。
繋がった作品達を楽しんでご覧いただければ幸いです。
松井禾風

会場:1F deux
会期:2022年4月30日(土)-5月3日(水)
11:00-18:00 ※最終日は16:00まで