植田真さんは、当ギャラリー島田で2021年10月から11月にかけて「Une journée à la rivière 川辺の一日」と題した展覧会を開催しました。その展覧会のシリーズから額装済みの水彩作品を公開いたします。

濃く薄く重ねられたさまざまな青。そこへ温かみのある、そしてときにハッとする黄や赤が差しているのが印象的な小品です。

どの作品も、見つめていると森と水をめぐるいくつもの物語を私たちに語り聞かせてくれるよう。そんな物語の世界への小窓として、お部屋やお店の雰囲気にかわいらしくも幻想的なムードを与えてくれることでしょう。

作品は15㎝×15㎝の額入り。2022年1月中旬までの限定公開です。どうぞこの機会をお見逃しなく。

https://gallery-shimada.stores.jp/?category_id=6188e19a72eb4613d03cd13d

——————————————————————————————

ギャラリー島田での展覧会の紹介ページはこちらからご覧いただけます。
http://gallery-shimada.com/?p=7626