人生は旅とよく言われます。
平端に続くと思っていた道が突然崩れたり嵐が来たり、
でも、哀しい別れや大きな物を失った事で、見えなかった道が見えて来たり、嵐の後、光が前より輝いて見えたりもして…

海文堂で島田さんと出会って32年、初の画廊企画個展から30年、予期せぬ波乱の中、いつの日も利己よりまず利他に動かれる背中を見てきました。時に厳しく、時に温かく、画家としての道を照らして下さった事で私は何とか歩んで来れたと思っています。

もう随分長い旅、そして今も旅の中にありながら描き続けるこれらは旅の絵。見る方其々がその来し方、旅路を思いながら、見て頂けたらと思います。
2021.11. 井上よう子

会場:1F deux & trois
会期:2021年12月11日(土)-12月22日(水)
11:00-18:00  ※最終日は16:00まで

■2020年の個展の映像をこちらよりご覧いただけます。
https://youtu.be/6VK-mifesf4