コウノ真理展

白鼠色の超細密文様に埋め尽くされている命の十字。森が語り、花が歌い、空が語り、風が歌う。それに耳を傾け眼を凝らすうちにやがて刻は凍り、祈りの気配 「繊細だけれども強いもの」というコウノ真理の世界は深度をもって内奥へと向う。

島田誠

アクリル絵の具で塗り込めた表面を電動のルーターで削って制作しています。感覚的には、刻んでいます。これまでは、あえて刻み残す部分を作っていましたが、 今回は、刻み残しを作らない気持ちで、制作しました。ただ無心に、時には祈りの言葉を唱えるように。表面すべてを刻みつくす。そこに、永遠と無限が現れることを願っています。

コウノ真理

◆1F deuxにて 12:00~19:00
※火曜日は~18:00、最終日は~16:00まで。

■会場の様子 ※画像をクリックすると拡大して表示されます。

会場の様子1 会場の様子3
会場の様子5 会場の様子2
会場の様子4 会場の様子6