-呼吸する色とカタチ-

榊原メグミ展

‘06、’09年に続く当ギャラリーで3度目の個展です。伸びやかで屈託のない色とリズムが躍動する作品がゆったりと深化してきた。多くの体験重ね、私たちが、何か大きなものに包まれて今あることへの気づきがその契機であるだろう。自己と向き合い、Light essayからNovelsへの展開を促し、作品を榊原メグミの存在証明たらしめている。

島田誠

「この世に存在するすべて」は、動物や植物、目に見えない菌類 まで平等に命を与えられ、お互い呼応し融合してひとつの世界を作り上げています。そしてヒトも、そのほんの一部、宇宙のひと欠片として存在しています。私自身その中のひとつであり、すべてのものと同じに守られ大きなものに包まれているということを作品の中に表現 していきたいと考えています。

榊原メグミ

◆1F deuxにて 12:00~19:00
※火曜日は~18:00、最終日は~16:00まで。