夏の夜明けは蜩の合唱で始まる。空が少し明るくなり、ぼんやりと、木の葉や山陰が見えてくる頃、蜩の声が一つ二つと。澄んだ響きは木々の緑と空気を包み込み、やがて大合唱となる。
そして、もう一度気持ちのいい眠りにさそってくれる。
身近に目にしている事、耳にする音、鳥の声、虫の音、草や花、木々の緑、そして足元の土も、見えてくるもの感じるものが形となり空間が生まれました。
植松永次

会場:B1F un
会期:2021年9月18日(土)-  9月29日(水)
11:00-18:00  ※最終日は16:00まで