河本和子展

当ギヤラリーでの河本和子の最初の個展が1982年。ギヤラリーの個展として取り組んだ最初の画家である。それから30年。年齢不詳の魔女は箒に跨って世界を旅した。女も薔薇や櫻や曼珠沙華の花々も美しい異国の街々も画家の溢れるばかりのパッションと化して多くの人を魅了した。そして、今。陽光の中にやすらぐ「ナポリ」は、青い空とヴェスヴィオ山に抱かれ、そうした情念からの解放の気配の中に安らいでいるように見える。

島田 誠

◆B1Fにて 12:00~19:00
※火曜日は~18:00、最終日は~16:00まで。

■会場の様子 ※画像をクリックすると拡大して表示されます。

会場の様子1 会場の様子3
会場の様子5 会場の様子2
会場の様子4 会場の様子6