最初の伊津野雄二展を心踊るように北野へお迎えしたのは2009年5月でした。
12年前の当時のことを思い起こせば、新型インフルエンザが神戸で広まりはじめ、街に人の姿がなくなり、今のコロナ禍の状況とも重なりますが、伊津野夫妻はそんな中でも素晴らしい展覧会をご準備くださり、神戸にも足を運んでくださいました。
いつの時代でもそうであったように、悲しみを美しさにかえ、その中に希望の種子を埋め込んでゆく・・・
それが美術の仕事なのだと思っています。
それを受け止め、かけがえのない「光の井戸」とともに変わり、変わらぬ日々を抱く今です。
島田誠

会場:B1F un
会期:2021年4月17日(土)-4月28日(水)
11:00-18:00 ※最終日は16:00まで

◆ 1F troisでは、ギャラリー島田のコレクションを中心とした伊津野さんの作品を展示予定です。