異端にして反俗、ときに狂気の画家。荒れる大海に浮かぶ大船をもろともせず、小船に寄り添うこともせず、裸で抜き手を切る素もぐりの達人としてある。アートという海のことである。その手に握られているのは銛ならぬ絵筆ならぬ色鉛筆。現出した武内ワールドの美しさは、まさに彼だけのもの、彼の生きてきた軌跡に溢れている。
島田誠

会場:B1F un
会期:2021年2月6日(土)-2月17日(水)
11:00-18:00  ※最終日は16:00まで

◆「しあわせ食堂」挿絵をはじめ、オンラインでの同時公開しております。