「蜜蝋画の楽しみ / 作品集と技法入門」を出版しました。蜜蝋は偶然性のあるartで、蜜蝋が素敵な作品を作ってくれます。様々な画材が使用でき、様々な技法に応用が可能、簡単な道具で誰でも楽しむことができます。偶然を使うことは、楽しくもあり、難しくもある、蜜蝋がやることに自分の身を任せるような気持ちでやると蜜蝋画は楽しいです。人はもともと自然の一部、抵抗するのではなく、目の前の自然に自分を任せていく、コロナ禍の日常ですが、制作自体は自分の問題なので、続いています。蜜蝋画とキャンバスに描いたpaintingの展示になります。
田鎖幹夫

田鎖さんとは昨年にお出会いしました。私の好きな銅板画の味わいでありながら、自然素材としての蜜蝋を溶かすことによる偶然性と柔らかさを孕み込んでおり、一気に惹かれました。コロナ禍で神戸までお運びいただけない多くの皆さんにも味わい、観賞いただけるためのオンラインの展示も準備いたしました。私たちもワクワクしております。是非、足をお運びくださいませ。
島田誠

田鎖さんの蜜蝋画作品をギャラリー島田 オンライン・ストアでも公開・販売中です。
販売ページはこちら
https://gallery-shimada.stores.jp/?category_id=5f7064bd4b0839183b09b217

ぜひご覧ください。

*作品集と技法入門「蜜蝋画の楽しみ」出版記念
会場:1F trois
会期:2020年10月3日(土)-10月8日(水)
11:00-18:00 ※最終日は16:00まで