今春で千葉県から熊野に移住して27年になりましたが、それ以前から作品のテーマの根底には、自分が歩いて見て体感した自然がいつもあるようです。15年程前からは作品作りの傍ら熊野の語り部という仕事も兼ねています。
そんな事もあり、ここ数年は熊野の導きの神と伝わるヤタガラスをテーマにした作品を作り続けてきましたが今回はもう少し視野を広げてニッポン 「Made in Japan 」と大きな声でうたってみました。元々、日本的なモノが好きで今までにも花魁、熊手や大好きな富士山は困った時は富士頼みの如く時折登場してきます。木版画による白黒版画のキリリとした世界とそれとは対照的な多色刷りの飛び跳ね出てくるような画面を楽しんで頂けましたら幸いです。
番留京子

会場:1F trois
会期:2019年9月7日(土)~9月12日(木)11:00-18:00
※最終日は16:00まで