地下のギャラリー空間は埋蔵金ならぬ掘り出し作品の宝庫と化します。初心者向け素潜り体験「もってけ」から「これなんやろ」「おもしろそう」へ。
「こんなんあった」。「すごーーい」。「これいじょうおくは酸欠(金欠)のきけんちや」。
最初の3日間(8月24日~ 26日)は画集や美術資料などの無料放出も行っています。cavingはなにか怖いと思われる方には熟練のリーダーがコーチさせていただきます。なんせ奥深い洞窟に40年以上棲息している蝙蝠ですから。
島田誠

会場:B1 un
会期:2019年8月24日(土)~9月4日(水)11:00-18:00
※最終日は16:00まで