私は生まれた時から耳が聞こえず、無音の世界にいます。今も言葉の持つ微妙なニュアンスがわからずに生活しています。
自分の目にうつる光景、自然の色彩の美しさに心を打たれ幻想的な美しさを表現したくて制作して来ました。
ところが11年前に妻が脳梗塞を患い私の生活は一変しました。日々の生活の中に家事と介護が加わり一時は絵を断念することも考えました。
そんな中、イタリアに行くチャンスが巡って来て歴史あるイタリアの景色に魅せられたのです。
私の絵のこれまでの幻想的な美しさの中に、目に焼き付いたイタリアの光景を重ね新たなる私の絵画が生まれました。
今回2つのお部屋に展示となりましたので近作の原点となる絵画もあわせて展示いたします。是非とも多くの方に見て頂きたいと願っています。
高安醇

会場:1F deux&trois
会期:2019年1月8日(火)~ 1月16日(水)11:00-18:00
※最終日は16:00まで