ギャラリー島田コレクションによる展覧会、旅の窓からの第三弾を開催します。今回は、コレクションの中から、立体作品を中心に構成致します。立体(彫刻)は、誰にとっても普遍的な存在です。空間の中に机、椅子、人、植物などの物質を、1個体ととらえれば、わたしたちは常に、彫刻と生活しているとも考えられます。そんな身近な存在(物質)との距離、また、作品への視点の再考など、多面的な時間をお過ごしいただければ幸いでございます。
案内状のメインビジュアルには植松永次さんの作品を使用させていただきました。皆様是非、お越しください。
ギャラリー島田 猪子大地

会場:1F deux
会期:8月18日(土)〜8月29日(水)11:00-18:00
※最終日は16:00まで