現在世界規模でさまざまな環境破壊が発生し、その多種多様な影響は色々な形で日常の中で頻繁に感じられるようになりました。
その反面、環境破壊の危機に対する人類の意識が世界的にまだまだ低いのが今の現状です。
これまでの長い歴史において、芸術はその都度社会の必要に応じ宗教絵画などというように、様々な形に変化を遂げてきました。ここ数十年の間、多くの芸術は娯楽的といった要素をより一層強めてきています。環境破壊といった地球上全ての生物にとって危機的な時代をむかえた今、芸術もまた新たな変動期をむかえているように私は感じます。
この社会現象を私独自の表現で芸術作品に反映し、作品を見る一人一人に考えるきっかけを与えるような芸術をつくろうと試みています。
加藤竜

会場:B1F un
会期:2月17日(土)〜28日(水)open11:00-18:00
※最終日は16:00まで

◆ 2月17日(土)17:00〜 オープニングレセプション
◆ 2月18日(日)14:00〜 加藤竜アーティストトーク 聞き手:島田誠

※オープニング、トークともに人数把握のため、メール、FAX、電話でご予約ください。