simon 素材感も形態も異形、違和と言っていい。確たる存在感で迫るものがある。NIGHTMARE(悪夢)に襲われDEMONS(悪霊)に縛られる。 しかしサイモン・エヴェリントンの異形の作品はDEMONSそのものというよりEXORCISMUS(除霊)されたような不思議な静謐感に満ちている。 みなさんはこの空間で、憑依(取り付かれる)されるのだろうか、覚醒されるのだろうか。
島田 誠

1F deux
3/14(土)〜3/19(木)  12:00〜19:00
*火曜日は 〜18:00、最終日は 〜16:00