石井一男

石井さんのお宅を最初に訪ねたのは1992年7月のことでした。それから22年たちました。
個展の準備のためにお訪ねしたアトリエは畳表が新しくなっていますが、 静止した刻の ような佇まいは変らず脱俗の気配に懐かしく包まれました。でも石井さんをとりまく世界は出会いの頃とは違います。
石井さんは画家であるより前に石井一男であることが稀有であることを思いながら一枚一枚と作品を選んでいきました。
島田誠

B1F 11/29(土)~12/10(水)  12:00~19:00
*火曜日は ~18:00、12/7と最終日は ~17:00

 


 

◆関連企画
第285回 特別日曜サロン「ミハル・カニュカ 無伴奏チェロコンサート」
12月7日 (日) 18:00~

詳細はサロンのページをご覧ください。