上村亮太

ここ数年、「物語」とは、どういうものだろうかと考えています。
僕たちが生きていることは物語なのだろうか、とか、僕の人生は、どうしてこういう物語になったのだろうとか。
長い「物語」を見たり読んだりするには、長い時間がかかりますが、それはどうしてなのだろうか、とか。「物語」には時間が必要なのでしょうか。
僕は、「物語」は、瞬間の因果のような気がしています。
昨年の展覧会「SF」は、「瞬間」について考えました。今年は、その続編です。
上村亮太

B1F 11/15(土)~11/26(水)  12:00~19:00
*火曜日は ~18:00、最終日は ~17:00

◆関連企画
第284 回 火曜サロン「リコーダー部ミニライブ」
11月25日 (火) 18:30~申込み不要 [ 無料 ]

詳細はサロンのページをご覧ください。