藤飯千尋
Landscapeとは本来、風景という意味です。ずっと私の作品タイトルになっていますが、風景を見て感じたことを描いてい
るのではありません。それは自分の心を写し出す鏡だと思っています。多くの場合、それは空や山であり、最近はまた仏像
の影響も受けています。仏像は古来より信仰の対象として人々の想いを受けとってきました。そして山もまた仏が宿るとさ
れ信仰の拠り所となっていました。仏像と山、制作に変化をもたらしつつあるように感じています。
どうぞご高覧くださいますようお願い申し上げます。
藤飯千尋

藤飯千尋の世界が豊かに拡がってきた。「Landscape」 は風景を意味するが藤飯は山や空を見、
好きな仏像から受けた印象を絵画化しているわけではない。むしろそれらと向かい合った自らを覗き込むようにし対話をしている。
すなわち描かれているのは「Innerscape」である。それが深い吸気と清涼で美しい呼気を感じさせるようになったことを喜びたい。
島田誠

1F deux >10/25(土) ~ 10/30(木) 12:00~19:00
*火曜日は ~18:00、最終日は ~16:00