底知れない闇に浮かび上がる何かに憑かれたような表情をした人々が背負った運命。何気なく卓上に置かれた果物や瓶。霜をおいた荒れ田に不穏を孕んだ雲が行く。ヒリヒリと心を刺さずにおれない藤崎孝敏の作品と出会って20年を共に歩んできた。一度、その魔力に憑りつかれたら離れることは出来ない。自らラディカルに生きることを選び取る作家にしか表現できない真実があり、時流に目もくれずに作品のみを不滅のものと信じるその作品と出会って欲しい。

島田誠

B1F 1/6(月)〜 1/22(水) 12:00〜19:00
*火曜日は〜18:00、最終日は〜17:00

■初日1/6(月)17:00よりオープニングパーティを開催いたします。
■藤崎孝敏さんは1/6、1/7に在廊予定です。
■藤崎孝敏オフィシャルサイトを開設しました。 http://cauvine.com/