久保洋子展

久保さんの仕事は独特な領域へ入ってきた。絵画の感覚的精神性を排除しながら知覚的物質性へと接近しているように感じる。私たちは自然児ではない。あらゆる工業化された物に囲まれながら、そこにまた美を発見し、それらに作家としての刻印を打ち、平面でありながらオブジェ(物体)として提示し、美しい。

◆1F deuxにて 12:00~19:00
※火曜日は~18:00、最終日は~16:00まで。

■会場の様子 ※画像をクリックすると拡大して表示されます。

会場の様子1 会場の様子2
会場の様子3 会場の様子5
会場の様子4 会場の様子6