-NATURE-

三沢かずこ展 -NATURE-

三沢かずこのブルー

三沢にとってのブルーは宇宙と同義語であり、自身の存在証明である。選びとられたブルーは曖昧さを脱し、毅然としている。そこに配された形象はそこに至る精神の軌跡である。一つの場を深く掘り下げてきた美しい成果がここに現出した。

島田 誠

青の絵を描き続けて10年が過ぎました。
青が好き、青を描きたいという思いを大切にしています。
15歳まで信州で育った私に取って青は空間そのものです。
大気や、風や、水、全ての生きとし生きるものを包み込む宇宙に通 じる空間です。
青という色には幅があります。厳しい青、温かい青、緑を含んだやさしい青。
その幅が絵を制作する時、大きな助けになってくれています。
これからも日々暮らしを重ね、変化していく私の作品を皆様にご覧頂けましたら 嬉しい限りです。

三沢かずこ

◆1F deuxにて 12:00~19:00
※火曜日は~18:00、最終日は~16:00まで。

■会場の様子 ※画像をクリックすると拡大して表示されます。

会場の様子1 会場の様子3
会場の様子5 会場の様子2
会場の様子4 会場の様子6
会場の様子7