第392回 神戸塾 日曜サロン「板橋文夫 ピアノコンサート」

日時:2022年7月3日(日)15:30開演(15:00開場)
会場:B1F un 南輝子展会場にて
参加費:一般2000円、ASK会員1500円【要予約】※定員35名

南輝子さんの歌文集『神戸バンビジャンキー』の出版と、板橋文夫さんのCD『神戸・祈り』リリースを記念して、情熱的なピアノコンサートを今年も開催します。

※現在ご予約が満席となっております。
※感染症対策として、マスク着用、手指の消毒等へのご協力をお願いいたします。
新型コロナウィルスの感染拡大状況により、万が一延期または中止となった場合は、ギャラリーのHP等でお知らせいたします。

第391回 神戸塾 日曜サロン「ギャラリートーク 坪田昌之×小林公(兵庫県立美術館 学芸員)」

※緊急事態宣言の延長に伴いトークイベントは中止させていただきます。
ギャラリートーク 坪田昌之×小林公(兵庫県立美術館 学芸員)
日時:2021年9月12日(日)15:00~16:00
参加費:無料【要予約】
--------------------------
無観客によるギャラリートークの様子を撮影した動画を公開いたしました。
下記URL(坪田昌之さんのYoutubeチャンネル)よりご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=8A3KJ4cNi8w
--------------------------

第387回 神戸塾 土曜サロン「WAKKUN×上村亮太 トークイベント」

緊急事態宣言の延長に伴いトークイベントは中止させていただきます。

日時:2021年5月15(土)15:00~
参加費:無料【要予約】
※新型コロナウィルスの感染拡大状況により、万が一延期または中止となった場合は、ギャラリーのHP等でお知らせいたします。

			

第384回 神戸塾 土曜サロン「本くらべ、ハンター坂の晝さがり」林哲夫×戸田勝久

第384回 神戸塾 土曜サロン

スペシャルトークイベント「本くらべ、ハンター坂の晝さがり」
林哲夫×戸田勝久

日時:2020年12月12日(土)15:00~
会場:1F troisにて
参加費:無料【要予約】
※ご予約が満員に達しましたので、キャンセルによる空席待ちでのお申し込みのみ受け付けております。

ギャラリー島田に二つの書店が開展。店主が愛蔵の本を自慢し合います。

第326回 神戸塾 火曜サロン「フランティシェク・ノボトニー 無伴奏ヴァイオリンソナタの夕べ No.4」

ノボトニーチラシ2017

フランティシェク・ノボトニー 無伴奏ヴァイオリンソナタの夕べ No.4
日時:6月20日(火)19:00 (開場18:30) 会費:一般¥3,000 / ASK会員¥2,000 ※要予約

ギャラリー島田における私のソロリサイタルは2014年に始まり、今年で4回目になります。
ご存知のとおり、私は毎回まったく新しいソロプログラムを用意してまいりました。
毎年必ず演奏しているバッハのソロ曲はプログラムの「心」に当たります。
今回はパルティータ ロ短調を演奏しますが、これはこれまであまり演奏してきておりませんので、とても新鮮です。
バルツァーの音楽はチャーミングです。彼の作品は非常に古い年代のものですので、
プログラムの最初にもってきました。
昨年レーガーを演奏し、皆さまからご好評をいただきましたので、今回は別のレーガーのソナタをお聴きいただきたいと思います。
ソーレはバイオリニストの間では非常に有名です。
パガニーニの協奏曲における彼のカデンツァは最も難しく、実は超絶技巧が必要とされるパガニーニの演奏よりもかなり大変です。以前、パガニーニの協奏曲第1番を
演奏した際、ソーレのカデンツァを使いましたので、今回はソーレのソロ曲を選んでみました。
ソロのプログラムについて考えるときはいつも、ギャラリー島田の精神と空間を思います。
伝統的なクラシックの作曲家の中から、ほんの少しモダンさを感じさせる音楽を選びました。
皆さまにこの音楽が伝わり、楽しんでいただけますように。
フランティシェック・ノボトニー

※詳しくはチラシをご参照ください。(チラシデータPDF

第285回 特別日曜サロン「ミハル・カニュカ 無伴奏チェロコンサート」

人気チェリスト ミハル・カニュカ が 石井一男 空間とコラボレーション
バッハ無伴奏チェロ組曲 チクルスno.1

□12月7日(日)18:00開演 17:30開場
□会費:3,000円(ASK会員:2,000円) *ご予約ください。

昨年はミハル・カニュカさんの“たった1本のチェロで描くモザイク”と題したサロンコンサートを開催して、大変好評をいただきました。J.S.バッハの6曲の無伴奏チェロ組曲の、プレリュードとジーグを中心としたユニークなモザイクを愉しんでいただきました。その時に、カニュカさんに3年をかけて、来日の都度、チクルスとしてバッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏をしていただくことをお願いしました。今回は組曲第1番と第5番、そして皆さんは初めて聴かれることと思います、最近発見されたヤン・シベリウスの「無伴奏チェロのためのテーマとヴァリエーション」を演奏していただきます。ご期待下さい。

 

カニュカ2014

第276回 火曜サロン 小津安二郎の福音「東京物語」の余白

日時6月17日(火)開演18:30(開場18:00)〜
会費:¥1,000 50名様限定
*ご予約下さい。

お話:伊良子 序(いらこ・はじめ)さん
伊良子序さんが「小津安二郎への旅」(河出書房新社)を出版されました。
伊良子さんをお招きして、代表作「東京物語」を見ながら、小津が現代社会への福音として伝えようとしたことを語っていただきます。

チラシpdfデータ

第275回 木曜サロン 海文堂100周年記念展 関連企画 田中智美「子どもと本の出会い」

田中智美_須飼画

6月12日(木)14:00〜15:30 (開場13:30) [無料] 50名様限定
*ご予約下さい。

お話:田中 智美(たなか・さとみ)

海文堂書店の伝説の児童書担当者、田中智美さんにご登場いただきます。
児童書の出版社の会が全国の書店員から選ぶ第1回の大賞受賞者でもあり、こどもたちへの「読み聞かせ」のボランティアも続けておられます。

*展覧会終了後の開催となります。ご注意ください。
展覧会についてはこちらをご覧ください。