■□■□2019年9月 Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1500号 9月7日

■□■□2019年9月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1500号 9月7日

         メルマガ 1500号 よくぞここまで
             皆さんありがとう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 蝙蝠日記 

2 展覧会のご案内  大竹昭子写真展 須賀敦子のいた場所
           番留京子 木版画展 Made in Japan

3 今日の言葉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==================================
1 蝙蝠日記   私にとって大切な人 須賀敦子
==================================
いつ始めたのか思い出せないが多分、2001年ころ
今回が1500号
受け取っていただいている方が3350人
ありがたいことです。

2000年11月に始まった神戸塾ですが、
今回の「トークショー 大竹昭子×武谷なおみ」が365回になります。
神戸塾の第2回(2000年)に登場いただいたのが武谷なおみさん。
須賀さんのアドヴァイスで書かれた本
「イタリア覗きめがね スカラ座の涙 シチリアの声」によるサロン。
第3回が中井久夫さんによる「須賀敦子ファンに捧ぐ 須賀敦子の関西」でし
た。

とても興味深い、御縁や、資料なども豊富にご覧いただきます。

須賀さんについては愛読してきたといってもいい。
林淳子と共に再読しながら準備。
コルシア書店にも思いを馳せながら、
海文堂書店の仲間にも協力いただいて・・・

==================================
2 展覧会のご案内
==================================
――――――――――――――――――――――――――――――――――
大竹昭子写真展 須賀敦子のいた場所   9/7(土)―9/12(木) B1F un
――――――――――――――――――――――――――――――――――
大竹昭子さんの写真と須賀敦子さん本による展覧会を開催できることはとて
もうれしい。
http://gallery-shimada.com/?p=6334

大竹さんの写真と貴重な資料、そして多数の書籍も販売しています。

会場風景などがまだホームページにあがっていませんが、
会期が短いので、お運び下さい。

「トークショー 大竹昭子×武谷なおみ」が本日 9月7日(土)16:00〜
*定員に達していますが、後方のお席でしたら若干名受付いたします。
お問合せ下さい。

(協力:イタリア文化会館)

――――――――――――――――――――――――――――――――――
番留京子 木版画展 Made in Japan   9/7(土)―9/12(木) 1F trois
――――――――――――――――――――――――――――――――――
千葉県から熊野に移住して27年千葉県から熊野に移住して27年。
作品作りの傍ら熊野の語り部も。山深く、信仰篤き古道。
そこから溢れるばかりの色彩とパワー。
http://gallery-shimada.com/?p=6337

是非、お運びください。そして番留さんの語りもどうぞ。

==================================
3 今日の言葉
==================================
大減税
来年度の予算案をみても、減税は見送りで、反対にいろいろな面で増税であ
るとか、公共料金の値上げということが予定されているわけである。税収が
不足しているのだから仕方がないという面もないではないが・・・
新しい年にふさわしい、大減税にしろ、効果的な施策も決して不可能ではな
いと思う。

これも再び
京都新聞 「現代の言葉」 1976年2月6日 から

これは松下幸之助(松下電機産業会長)の言葉

3回続けての「現代の言葉」。
43年前の新聞記事からでした。

そのまま、今の時代の問題意識に重なるので紹介しました。
きっかけは
この9月11日で没後8年になる松村光秀さんのことを、このごろしきりに
思っていてファイルを繰っていました。
そのなかにあった古びた新聞の切り抜きからです。
このコラムに松村光秀のカットが使われていたのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━