■□■□2019年7月 Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1489号 7月10日

■□■□2019年7月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1489号 7月10日

             新聞記者を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 蝙蝠日記  新聞記者を見る しかし・・・

2 展覧会へのお誘い  スタッフがそれぞれの展覧会をご案内いたします

3 今日の言葉  知能は愛情に奉仕する場合にだけ役立つ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==================================
1 蝙蝠日記
==================================
話題の映画「新聞記者」を見てきた。
しかし、危惧したとおり半分以上聞き取れなかった。
でも感じた・・・
いい映画でした。
それは次号で。
皆さんも是非、ご覧ください。

==================================
2 展覧会へのお誘い  三つの展覧会
==================================
スタッフがそれぞれご案内いたします。
大作展ですが、これは島田からのコメントです。
どの作品も大きすぎるし個人のコレクターが買いそうなものではありません。
では将来の投資価値があるのか?
そういう対象でもなさそうです。
ギャラリー島田のコレクションはそういう意味で蒐集しているものではあり
ません。
しかし物語を紡ぎだすものです。
ひと月まえの「奥田善巳・木下佳通代の相克」では200号の大作を公立美術館
のコレクションに選んでいただきました。
今回の大作展もその候補が出ています。さてどれでしょう。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
大作コレクションによる――内省と対話
――――――――――――――――――――――――――――――――――
スタッフ(H)がご案内いたします。
http://gallery-shimada.com/blog/?p=8862

――――――――――――――――――――――――――――――――――
泉昭人展  広っぱに出る Empty Lot in the Woods
――――――――――――――――――――――――――――――――――
スタッフ(T)がご案内いたします。
http://gallery-shimada.com/blog/?p=8825

――――――――――――――――――――――――――――――――――
井階麻未展  色を奏でる
――――――――――――――――――――――――――――――――――
新しいスタッフ(K)がご案内いたします。
http://gallery-shimada.com/blog/?p=8839

==================================
3 今日の言葉
==================================
建築成った伽藍内の堂守や貸椅子係の職に就こうと考えるような人間は、
すでにその瞬間から敗北者であると。
それに反して、何人にあれ、その胸中に建造すべき伽藍を抱いている者は、
すでに勝利者なのである。勝利は愛情の結実だ。
・・・知能は愛情に奉仕する場合にだけ役立つのである。

サン・テグジュペリ
「戦う操縦士」(堀口大学訳)から
「遠い朝の本たち」P125

同文を私の「忙中旅あり―蝙蝠流文化随想」のP92に「心に伽藍を立てる人
―マドレーヌ寺院にて」で引用している。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━