■□■□ 2018年9月 Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1437号 9月8日

■□■□ 2018年9月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1437号 9月8日

          アーティーチョークとレモン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 蝙蝠日記  堅牢と鮮烈

2 展覧会へのお誘い  日下部直起展 「イタリアの光跡」
            荒木きよこ展 「Four Seasons」

3 今日の言葉  まだ 生きてゆけそうな 気がするんだ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

==================================
1 蝙蝠日記   堅牢と鮮烈
==================================
自然が地球的な危機をつたえている。
それは複合汚染であり
そのもとは人であり
それは私たちの今のありようだ。

私ももっと深く・・・
簡素に
もっと

==================================
2  展覧会へのお誘い
==================================
植物
そして食物に喩えれば
アーティーチョークとレモン
日下部直紀展は半ばを過ぎました。
アーティーチョークは日下部さんの作品に多く登場します。
形態からして堅牢。とても食用植物に見えませんが料理には大変な手間ひま
がかかり食べるところはごくわずかだが絶妙だそうです。
そして媚薬?
日下部さんの世界に通底している。

日下部直起展「イタリアの光跡」 は12日(水)まで
作家の言葉と会場風景は下記で
http://gallery-shimada.com/?p=5444

檸檬に喩えれば
口中に鮮烈に果汁が拡がり、瞳孔も目いっぱい拡がりしゃきっとする。
「酢っぱ!」といいながら幸せ。

荒木きよこ展「Four Seasons」 9/8(土)〜13日(木)がはじまりました。
摩耶山の麓、、、、、 木漏れ日からの季節風 〜
小鳥たちが、庭のジュンベリーの実を食べにやって来る
一番好きな初夏の朝。。。。
移ろう時と共に姿を変えるFour Seasonsの旋律が、真っ白なCanvasに鮮やか
な色を奏でてゆく。。。。。

会場風景をどうぞ
http://gallery-shimada.com/?p=5450

爽やかさと強さが共存する画面。
その魅力をスタッフ(H)がblogで伝えます。
http://gallery-shimada.com/blog/?p=7959

是非、お運びください。

==================================
3 今日の言葉
==================================
希望だけでできている
うつくしい星
というものが 何処かに
生れている
としたら
まだ 生きてゆけそうな
気がするんだ

(山本萠クレパス画カレンダー 2018年9月から)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━