■□■□ 2017年11月 Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1377号 11月17日

■□■□ 2017年11月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1377号 11月17日  
      芸術のユートピアを目指し、翼を未来へと拡げる 
          そんな活動を応援しています

公益財団法人「神戸文化支援基金」(since1992)から
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 蝙蝠日記  25周年を記念しての特別事業助成を募集しています。 

2 今日の言葉 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==================================
1 蝙蝠日記  25年を迎えた「こぶし基金」から
==================================
1992年に創設された公益信託「亀井純子基金」から、2011年に公益財団法人
「神戸文化支援基金」なるまで、市民メセナとして様々に挑戦し、拓いてき
た私たちの歩みは、そのままに、芸術のユートピアを目指し、翼を未来へと
拡げる活動ではないでしょうか。

●記念特別助成
毎年の通常活動助成(総額200万円)に加えて25周年記念特別助成(総額100
万円:50万円/件)を募集しています。
締め切りが12月15日(金)ですのでご注意下さい。
募集についての要綱 審査方法など、必ず知っておいていただくことがあり
ます。
下記のHPをご覧ください。
http://kobushi-kikin.com/support.html

●2018年度芸術文化活動事業(毎年の通常活動助成)の募集もはじまってい
ます。
2018年1月19日(金)が締め切りです。
こちらも上記HPをご覧ください。
 
1992年に100万円/年で始まった基金が現在では300万円/年(KOBE ART AWARD
を含む)となり、今年は上記、記念事業を含めて400万円の活動事業助成を
実施することが出来ることを、ご寄付いただいた皆様に心こころからの感謝
を捧げます。
(この他に東日本大震災での芸術文化活動への志縁が11,785,058円。今はア
ート・サポート・センター神戸が引き継いでいます)

先日は、10月13日(金)に「25th ANNIVERSARY NIGHT」として多くの皆さ
んとの楽しい交流会を持たせていただきました。
http://kobushi-kikin.com/blog/?p=169
その時に基金の新しいパンフレットを作成しました。
ギャラリー島田においています。ご自由にどうぞ。

記念年が終わる3月末には「25周年記念誌」を発行したいと思っています。

==================================
2 今日の言葉
==================================
お金ではなく「遺志(魂)を受け継ぐ」
(亀井純子さんからの1千万円を託されて)

公益信託「亀井純子基金」設立の物語です。
お読みいただければうれしいです。
http://kobushi-kikin.com/about03.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━