Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1348号 8月26日

■□■□ 2017年8月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1348号 8月26日

           ラジオがないない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 蝙蝠日記   怒涛のスケジュール

2 展覧会案内  高田竹弥展「時間の園」 今日から
         上村亮太展とギャラリー 島田Trois

3 ひょうごラジオカレッジ 放送されました
      
4 今日の言葉  組織は人間を作らない

1 蝙蝠日記
 おそろしいですね。

 前号で紹介した「神戸百年の大計と未来」の記念シンポジウムと交流会 8月27日(日)
 9月1日(金) ロバートフランク展のオープニング。展覧会は2日から
 同  gallery shimada information9月号の発送を行います。
 財団の25周年記念事業の広報も含め、どっさりとお届けします。
 9月2日(土)3日(日) 「飛ぶ教室」公演。灘区民ホール。
 
2 ================================== 高田竹弥展「時間の園」 8/26(土)から31(木) 表現する上で必要以上に見られることを意識しすぎると本質を忘れ、表面だけの見え方
や技法にとらわれてしまうことが多くなる。タブローは地層。時間の堆積であり、描い
たり、削り取ったりする作業の中で自然と形や色が掘り起こされる。そして自分の内か
ら聞こえる声、見えないかたちを感じるとき、時間の厚みが増していく。 高田竹弥
会場風景です
http://gallery-shimada.com/?p=4630
スタッフblogです
http://gallery-shimada.com/blog/
高田さんは毎日いらっしゃいます。

ゆったりとお過ごしください。

上村亮太展 今日から、改装なったギャラリー 島田Troisの半分くらいをつかって上村亮太の世界をご覧いただきます。
ギャラリー 島田コレクションと共に、改装なったTroisもお楽しみください。

 3 ==================================
ラジオカレッジ(ラジオ関西)で 
  「ひとびとの精神史―阪神淡路大震災が拓いた市民社会」
7:00から放送されました。
でも、私、本人はすっかり忘れていてスマホのスケジュールが知らせてくれました。
さてラジオと思っても見当たりません。島田容子さんのところへ走ってもない。
焦って、探し当てて半ばからようやく聞きました。
なんというひどい声。なんというひどいイントネーション。
内容は、思ったとおり。当たり前です。自分が何度も推敲して書いたから。
さて、聴いて下さったかたは、どのように感じられたのでしょうか。

4====================================
今日の言葉
人間は組織を作りたがるが、組織は人間を作らない。
佐野真一 「多文化共生」を考える研修会講演から(KFCニュースNo110)