■□■□ 2017年5月 Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1317号 5月1日

■□■□ 2017年5月
Gallery SHIMADA & Art Support Center KOBE Info―1317号 5月1日 
 
            花々の絨毯とオペラへどうぞ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 蝙蝠日記  
 
2 展覧会案内   杉本裕子展 西久保専司展
          
3 今日の言葉  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==================================
1 蝙蝠日記  花々の絨毯とオペラへどうぞ
==================================
原田の森ギャラリー リニューアル・オープン展
    ―ひょうごから世界へー
    [新進気鋭20人の挑戦]

中規模なのが残念ですがそれぞれに見所があり、思わず長い時間を過ごしま
した。
熱心に見入っている知人に尋ねたら面白いので3回目だと答えました。

20人のうち8人の作家がギャラリー 島田に関わりがありました。
なかでも面白かったのは山村幸則の映像「風を待つ」とミクストメディア
「空をみる」。
「空をみる」は外から見上げるのですが、警察に通報があったそうです。何
で??

クボ 健史のオブジェ(屋外展示)も館外展示ですが、しゃがんで覗き込んで
下さい。

どちらも新作で挑んでいて新鮮でした。
タイトルが「森の森のコウモリ」。いいですね。

ポーランドに一年滞在制作する東影智裕、
内藤絹子、来年、登場する築山有城、様々に仕事をしてきた坪田昌之、など。
5月7日までです。
本館1F、2Fとも記念展です。お運びください。

北野坂でのインフィオラータは5月3日(水・祝)〜5月5日(金・祝)です。
その一筋西がハンター坂です。
喧騒を離れてゆったりとした空間へどうぞ。

ギャラリー島田Troisもコレクションを見ていただきますね。
CLOSEの時はそとからでごめんなさい。

==================================
2 展覧会案内    
==================================
――――――――――――――――――――――――――――――――――
「杉本裕子展 ―‘17」 4/29(土) ― 5/10(水)  B1F
――――――――――――――――――――――――――――――――――
多くの方がゆったりとした時間を過ごされています。
杉本さんの作品に「画室にて」というタイトルを見かけますが、ギャラリー
空間そのものがアトリエ化しているのです。
それは、こんな風なのです。
http://gallery-shimada.com/?p=4371
多くの資料やスケッチファイルなども
そして杉本さんも。
「丸ごと杉本裕子」とともに ゆったりと春をお楽しみください。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
「COLOR×COLOR 西久保専司展」 4/29(土) ― 5/4(木)  1F deux
――――――――――――――――――――――――――――――――――
こちらは初登場ながらベテランの西久保さん。
 ひたすらCOLOR×COLORの不思議さ。
http://gallery-shimada.com/?p=4374

==================================
3 今日の言葉
==================================
operaとarte
イタリア語で仕事は「オペラopera」ともいう。
一般にはオペラというと「蝶蝶夫人」や「アイーダ」のような豪華なオペラ
ハウスで上演されるオペラを思い浮かべるが、もともとオペラというラテン
語には「仕事」という意味があった。
仕事はオペラのように楽しくするものであって、その楽しみの中に「アルテ」
つまり美があり芸術がある。そのような要素をもう一度復活して、それを洗
練化していくことが、大量生産システムが生き詰まった成熟社会に中で見直
され始めているといってよい。
佐々木雅幸「創造都市への挑戦―産業と文化の息づく街へ」
(岩波現代文庫)P64

3月4日。福島県白河市でのシンポジウムでご一緒した佐々木さんから、もっと
勉強するようにと贈られた本から。
私のGWの課題図書です。

そうか、ここはオペラ劇場で私はそこを率いているのか。だから楽しいのか。

みなさん、GWはこちらでオペラを楽しんで下さい。
劇場までは花々の絨毯がお待ちしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━